カーナビ取付

フィットにカーナビ取付けです。今回は、carrozzeriaのAVIC-MRZ99です。
オーディオレス車には必ず、取付けキットが必要です。
参考までに取付け方法を紹介します。作業はすべて自己責任でお願いします。

カーナビです。AVIC-MRZ99です。取付けキットKJ-H38DEが必要です。
フィルムアンテナを付けます。4箇所取付けます。これが、フィルムアンテナです。両側のドアのゴムパッキンを剥がします。
Aピラーを外します。力づくで外せます。外した後。
説明書に従ってフロントガラスに貼ります。1-A、2-Bと書いてあるので説明書通り。
黒のセラミックラインに被らないように貼ります。
上部もセラミックラインに被らないように貼ります。貼ったら配線を繋げて、Aピラーの下から運転席、助手席に落とし、そこからインパネ部分に持っていきます。
次にナビ部分の作業します。インパネは引っ張れば外れます。カプラが1個付いてるので外してください。取付けキットの白い奴を赤部分にはめ込みます。
インパネパネルの赤部分をペンチでカットします。6箇所あります。
カットしたら、取付けカプラーをインパネ部分のカプラーと接続します。
カプラ接続後、ナビの付属している配線を色を参考に差し込みます。
車速パルス:インパネにある24Pカプラの22番の青線です。
ヒューズボックスは、運転席右(下記左下)を外しますと現れます。
バック信号:ヒューズボックス
の緑色の49Pカプラの緑線がバック信号になります。


アースを落とします。インパネの赤部分からアースを取ってください。
※パーキングをアースに落とすと走行中テレビが見れるようになります。自己責任で。
次に本体に取付けキットのステイを取付けます。その際、化粧板も取付けてください。
ナビに配線します。最初に外したカプラは外に出します。
こんな感じで付きます。ネジ止めします。インパネにカプラはめて、戻します。
エンジンをONで、起動確認。無事に位置情報も取れました。
ipod、USBケーブル端子を助手席側に落とす際、グローブボックスに穴を開けると綺麗に収まります。
iPod,USBケーブルは助手席側、マイクは運転席側がいいと思います。
USB、SDカードを挿すと認識してくれます。
地デジフルセグ搭載です。感度は相当いいです。チャンネル変わるまで4秒ぐらい掛かります。
番外編:イクリプスのナビの装着イメージです。マッチングはバッチリです。
施行後インプレッション:

だいたい作業時間は3時間程度でした。昔に比べるとGPSとかもフィルムになったのでダッシュボード部分もスッキリです。
フルセグもすごく綺麗で感度良好です。フルセグの電波が悪い時は、自動的にワンセグに切り替わります。
オーディオ部分に関しては、HDDなしでも全く問題ないです。SDカードやUSBメモリーに曲入れておけば自動で認識して選べば流れます。
5.1chをしたい場合は、楽ナビLiteでは非対応です。HDDタイプのサイバーナビAVIC-ZH9990辺りを選んでください。 

自身の無い方は、プロ業者の方に頼んでください。
BLUELABELで格安で取付け代行やってます。

普通に使う分十分すぎるナビです。
| 2010.11.30 |
this page is Japanese only
01.08.01
(参加受付開始)
 
 
CommunicationBBS
質問疑問どうぞ
FIT Q&A 検索

9年分の情報を検索出来ます